1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. ニュース

プログラミング相談所オンライン @ Youtube を始めました
202006.27

はじめに

代表の佐藤です。弊社ではプログラミング相談所というオフラインのイベントを数年続けてきていました。お陰様で開催すれば10名程度の方がコンスタントに集まってくださる場所になり、コミュニティも1000名を超える方が参加する場となって、弊社の残した一つの結果を示せる場所であったと自負しています。

ですが、コロナ禍への対応により2月初旬を最後に開催できておりません。私たちにとって、実際に学んでいる皆さんと生のコミュニケーションを行える良い機会でもあり、大変残念な心持ちでいました。

弊社の”これから”についてはオフラインに拘らずオンラインにも対応できる体制を平時から整えていく事を目指しています。プログラミング相談所についても同じように今後を考えていく必要があります。

取り組み

そういう中で、Youtubeを活用して同じような体験ができないかを模索しています。例えば以下のような感じで、オブジェクト指向に関係するような概念をサンプルコードを中心に動きを見ながら理解したり…

また、これまでにオフラインのイベントでもよく質問されていた、Cookieやセッションについてなどをポイントを抑えた上で短い動画にして公開しています。

オフラインの相談所で行っていた事をオンラインで以下のように再現していきます。

  1. オンラインフォームを利用した「ご質問」の投稿受付
  2. 1の内容を弊社で吟味した上で「ご質問、お便り」のような形で取り上げ
  3. 弊社メンバーによるコードによる解説、オンラインホワイトボードによる解説など

オンラインになったからと言って、これまでやっていたようなホワイトボードに書きながらの説明や、実際に動くコードを見ながらの確認を怠らずにやっています。時間は短くまとめていくけれども、本質的な良さは失わないことが目標の一つです。

目指すゴール・将来

現代はプログラミングを学習する上での有用な情報がインターネット上に溢れています(私の初学者の頃よりも遥かに多くの情報に触れることができます)。ですが、あまりに数が増えてしまったが為に「その情報の確からしさがどの程度か」が掴みにくく、弊社トレーニングでも受講者に「インターネットで調べてみましょう」という促しをした際に、検索でヒットはするものの、書き手の理解が浅かったり誤っている内容を参考にしてしまうことがありました。

「少なくともサークルアラウンド 社としてある程度適切である」と考えるものを発信していく事で、「困ったらここの情報をとっかかりにして広げていく」という活用が為されれば有り難いと考えています。

また、初学者向けの情報は既に数多く提供されている事もあり、より本格的な情報についても取り組んでいく事が、実際の開発現場へ人を送り出していく弊社の立場としては重要な切り口の一つでもあります。

弊社の平時のスタイルでは、多少提供が遅くなろうとも内容にある程度のこだわりを持って行う事が多いのですが、今回はコロナ禍などの現状を鑑みて速度を優先し、編集や撮り直しにあまりコストをかけないスタイルで進んでいます。様々な事が解決した折には過去の内容を叩き台にして、より洗練されたものをお届けできるよう進んで行きたいと考える所存です。応援いただければ幸いです。

情報など

弊社のYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMdMUJ8NfUi01oTNK03lOoQ
プログラミングに関するご質問フォーム
https://forms.gle/aDw85bVsuJ7RPD2PA